自動車を守るコート剤

 

 

意外なほど自動車のボディは脆く、特に塗装はちょっとしたダメージで剥がれたり傷ついたりします。そうしてできた傷は見た目にも悪影響を与えますし、時には錆付きの原因になることもあるので、そうした事態に陥らないためにもコート剤を使用して塗装が剥がれないようにする必要があります。コート剤は何ヶ月かのペースで剥がれ落ちてしまうので、目に見えて車のボディーに艶がなくなってきたり汚れが激しくなってきた時は洗車終わりにコート剤を塗ってあげてください。
自動車のコート剤は表面に膜を作ってボディーの塗装を守ることが出来ます。更に保護効果だけではなく、ボディーに艶を出して見た目にも美しい状態にすることが出来ますし、汚れに対しても強くなるのでしばらくの間は綺麗な車に乗り続けることが出来るでしょう。但しコート剤は雨や紫外線など運転中に受けるダメージや経年劣化によって少しずつその効果を失ってしまうので、定期的に新たにコート剤を使う必要があります。この時古くなったコート剤がボディー表面に残っていたり汚れが付いたままの状態だと塗りムラが出来てしまうので、作業前には必ず丁寧な洗車を行って汚れも古くなったコート剤も付いていない状態にしてください。

 

gf1950145872l