プロのコート剤を使用する技術

gf1420096371l

 

外装をコーティングするとき、それなりの技術が必要となってきます。もちろん、普通に使ってもコート剤の効果は出てくることでしょう。しかし、プロとアマチュアでは全く違うように、このコート剤を使う技術があるのと無いのとでは全く異なりますので注意してくださいね。
コート剤を使用する技術が違うとこのようなことが違うようになるでしょう。まず、コート剤の効果時間異なります。もちろん、飛躍的に効果時間が増えるということはないでしょうが、それでもコート剤がまんべんなくして無駄がないため多少効果時間が増えることでしょう。次に、コート剤の使用量が異なりますね。もちろん、プロの方はしっかりとまんべんなく使ってもそこまでの量を使用することが無いでしょう。しかし、素人ですとその量はかなり増えると言っても良いでしょう。そして、最後にムラの量が異なりますね。プロですと、しっかりと均一にコート剤を使用するに対して、素人は一部だけコート剤が多かったり、塗りきれていなかったりということがあることでしょう。だから、結構コート剤の塗り方の技術が左右されますね。もちろん、技術をしっかりと習得すればプロ並みのコート剤の技術を使うことができるでしょう。だから、絶対にプロのようにできないというわけではないですが、それでもプロがやった方が良いですね。