様々なコーティングの方

shutterstock_97489289

 

 

新車の時は綺麗ですが、自動車のボディーの艶は放置しているとあっという間に薄れていきます。自動車の艶はただ単に美しさを増すだけではなく、ボディーにつく傷や汚れをコーティングによって防ぐことが出来るようになっているので常に綺麗な状態を保つことが出来るはずです。そんなコート剤には様々な種類がありますが、中でもコーティング剤とワックスは効果が非常に似通っていることもあって良く比較されることが多く、利用する方もどちらかしか使っていないという方も珍しくないといいます。こんなコート剤とワックスにはどんな違いがあるのでしょうか。

 

コート剤とワックスの違いは色々ありますが、特に大きな違いは使用している素材の違いにあります。コート剤のほうは合成樹脂などを用いた商品なのに対してワックスは油分を使用してコーティングを行うようになっており、それぞれに大きな違いがあります。例えばワックスなら比較的容易に塗ることが出来、仕上がりもオイル独特の水の弾き方や光の反射具合に定評があり、非常に綺麗な仕上がりにすることも出ますし。コート剤の場合は多少手間は掛かるといわれていますが仕上がりは美しく、更に艶が出る期間を長期間までキープすることが出来るので、あまり洗車するための時間が取れないという方にも良いかも知れません。