各部位ごとのコート剤

gf1420096371l

 

日進月歩の自動車の性能ですが、どれだけ技術が進歩しても長い間使い続けた自動車はチリやほこりなどによってどんどん汚れていきます。自動車に使用されているコート剤には様々な種類があり、それぞれ仕上がりや持続期間など様々な違いがありますが、物によっては使用する箇所にも違いがあります。ボディー以外の箇所にもコート剤を使用する事によって自動車の美しさはさらに高まるので、普段コート剤を使用していないという方はもちろん、ボディーにのみコート剤を使用しているという方も各部位ごとにコート剤を用意してみてください。
自動車のコート剤の種類を見てみると多くの商品はボディー向けに作られたものですが、中には自動車の各部位に対応したコート剤も多く存在します。例えばタイヤ専用のコート剤はタイヤのうろをより鮮やかなものにしてゴムの劣化を防いだり、内装専用のコート剤やガラス専用のコート剤も傷や汚れを防いで美しい艶を出すことができるようになっているので、これらの商品を利用することで非常に美しく、汚れや傷にも強い自動車に乗ることが出来るようになるはずです。コート剤の有無は自動車の美しさはもちろん寿命にも係わってくることがあるので、どんな商品があるのか一度目を通してみてはいかがでしょうか。